キーワードを選んでいく | ホームページ制作後が大事!風俗を成功させるためのSEO menu

キーワードを選んでいく

黒い下着をつけている女性

経営を成功させたいなら、まずはインターネット上での集客が必要不可欠です。
だからこそ、SEOをしなければいけないということです。

では初めてこれからSEOをする上でまずなにをすればいいのか?といったことを話していきましょう。
まず細かいことをいうと色々やらなければいけないことがありますが、最初に絶対やるべきことはひとつです。
それは、どんな検索キーワードにおいて対策するべきなのか?といった話になります。
対策するキーワードというのは、要するにホームページにアクセスさせたいユーザーがどんなキーワードで検索するのか?を想像することです。
だから風俗店の場合は、単純に「風俗」というキーワードでSEOの対策をするのがいいでしょう。

しかし、風俗だけで対策しても基本的には難しいです。
その理由は競合性の高いキーワードだから。
検索ボリュームはとても大きいキーワードになりますが、その分競合が多くこれひとつだけではまず上位表示は難しくなってしまうでしょう。
そこで重要になるのが、ロングテールキーワードも使って対策していくということ。
つまりビッグキーワードといわれる風俗とは異なり、競合性の低いキーワードでも対策していこうという考えです。
複数のキーワードで対策すれば、それはそれでいろんな検索からのアクセスが見込めるようになります。
例えば風俗店の場合だったら「地域名」とか「料金」、あとは「プレイ名」などが挙げられるでしょう。
必ず風俗に関連するものであればいいので、いろんな対策キーワードを決めた上で対策を初めてほしいと思います。

ちなみにお店の名前でもいいですが、あくまでも検索ボリュームがあるかどうかで対策キーワードを決める必要がありますのでそこだけ注意してください。